つきのおと




アイシングワークショップ :: 2015/04/23(Thu)

今日はeri先生のアイシングワークショップに行ってきました♪
eri先生のすてきブログはこちら → ‘PARADE’diary

本日のお題は『おうちアイシングのすすめ』とゆうことで
家でアイシングを楽しめるように
コルネの巻き方やアイシングの作り方をなど
基礎をメインに教えてもらいました(^^*)

まずは卵白と粉糖を練り、固さの確認。
そして好きな色を2色作り、クッキーにアイシング。

できあがったクッキーさん達はこの中へ。
ワークショップ1

このプラスチックの網の正体は、フードドライヤーというもので
その名の通り食品を乾燥させる機械。
ドライフルーツを作る時などに使うらしいです。
もちろんアイシングの乾燥にも!

ほっ、ほしい~~

私、道具から入るタイプなのです(^^;)
さっそくネットで商品チェック。
ほしい物リストに入れました(笑)
あとは台所にしまうスペースを作るだけ。
あぁ片付け・・・・時間かかりそう。。


eri先生のクッキー生地作りの実演を見せていただきながら
お茶をいただいてほっこり。
クッキーも紅茶もおいしかった~(*^^*)
ワークショップ2


本日の私のクッキー。
ワークショップ3

パステル調を意識した黄緑と黄色を作ったのですが、
薄くて色の違いがあまり分からず(^^;)

シュナウザーの毛並みを表現したかったのだけど
ただのガタガタラインになってしまったよ(涙)


家に帰ってからチャレンジできるようにと
コルネに詰めたアイシングとクッキー1枚お持ち帰り。
でも自分の練習用にはせず、娘ちゃんのお試し用にしました。
できたクッキーがこちら。

娘ちゃん作

6枚の花びらを三つ葉のクローバーに見立てるとは!!
おもしろい発見でした。
この所よく登場するアイシングのちょうちょのパーツも乗っけました(^^*)
ちなみにこのちょうちょの羽は、
ピンクのアイシングをした後にグラニュー糖を振りかけ
きらきらした雰囲気が出るようにしてます。

週末はクッキー焼いて、忘れないうちに復習しよっと♪

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

  1. お菓子
  2. | 本文:0
<<色違いラップルカットソー | top | シフォンケーキに飾り付け>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する